小幡建設が建てた家のインテリア

お客様の理想の家づくりを実現するために、地元を奔走する小幡建設社長のブログ

雨戸の戸箱

2016年6月13日

雨戸の戸箱が甲羅型のデザインになっています。

その上には、三段松の家紋です。

 

IMGP1169

三段松の家紋です。家紋は、家の瓦・着物・お墓などに刻まれています。

現在では住宅に家紋付けることはなくなりましたね。

IMGP1170 IMGP1171先代が手掛けた住宅です。重厚なお宅です。

入母屋造りのお宅です。

お客様は 86歳のお父様から60代のご主人・30代の息子さんと3代に

わたりお付き合いさせていただいています。

伊勢湾台風の時も西の家を造らせていただいていたそうです。

台風でもびくともしなかったと言っていただけました。

永いお付き合いありがとうございます。

 

 

 

いつもありがとうございます。
お客様のブログ
2014年7月までの過去のブログ (エキサイトブログ)