小幡建設が建てた家のインテリア

お客様の理想の家づくりを実現するために、地元を奔走する小幡建設社長のブログ

小幡建設 モデル棟 C値

2017年10月2日

本日モデル棟の気密検査をおこないました。

隙間面積が25c㎡と数値が出ました。

25÷120(実質床面積)=0.2

C値が0.2だと超高気密です。

1.0がグラスウール系の高水準だそうです。

吹付タイプだと0.5が目標数値です。

1回目の検査は隙間面積が39c㎡(0.32)でした。

サッシの周りのコーキングをすると

25cm2になりました。

冷暖房をした際に冷気・暖気が逃げず

隙間風も入ってこないお宅になります。

いつもありがとうございます。
お客様のブログ
2014年7月までの過去のブログ (エキサイトブログ)