葵桧&魔法の間取り | 株式会社 小幡建設

葵桧&魔法の間取り | 株式会社 小幡建設の写真イメージ

魔法の間取りで素敵空間

  • 2階建ての外観
  • ご家族の写真

吹き抜けのリビング

ご家族3人お揃いでお出迎えしてくださいました。

優しいパパの雰囲気いっぱいのご主人様と素敵な笑顔が似合う奥様、そして元気いっぱいのお子様がお揃いで出迎えてくださいました。

こちらのご新居は「葵桧の家」をベースにして空間アレンジをしたという「魔法の素敵間取り」と噂のお宅なのです。
どのような空間が広がっているのか、取材チームもワクワクしながらのお宅訪問となりました。

癒しの空間

癒しを感じられる葵桧のぬくもりと香りの空間。

お客様のお宅のデザインのベースになったのは小幡建設の「葵桧の家」です。

土地の特徴を活かし、それぞれの空間でひと工夫もふた工夫もプラスしたことによって「魔法の間取り」になりました。
吹き抜けのリビングや「外観は2階建てなのに中身は4階建て!?」というような空間の作り方は、ご夫婦二人の夢とセンスによる集大成といえるでしょう。

特にこだわったコンセプトなどは?

  • リビングダイニング
  • 広々とした階段

木に囲まれた空間と体を伸ばせるお風呂ですね。(ご主人)

「木に囲まれた空間」というようなイメージがまずありました。

それと僕自身が特にこだわったのがお風呂でしたね。身体を伸ばしてゆっくり浸かりたいと思っていましたし。
この家を建てる前に新築見学会へ何件か回ったんですけど、そこで見かけた広々としたお風呂がすごく印象に残ったんですね。お風呂場の足場もすごく感触が良くて、新しく建てる自分の家ではこれだけはこだわりたいなと(笑)。

ご主人とお子様

完成した時に感動してしまったほどの間取りですね。(奥様)

やっぱり完成した時に感動してしまったほどの間取りですね。
大手のハウスメーカーさんのような比較的決められた雰囲気や形ではなく、いろんなデザインの注文住宅を作られていた小幡建設さんにお願いした一番の理由はそこでしたから。

あとはコンセプトというより、土地の条件にもこだわりました。
これからずっと暮らしていくので、狭過ぎる路地とか日常生活に不便があっては後々大変ですし、広い駐車場で車を2台以上置ける土地というのも必須の条件でした。

奥様

小幡建設をお選びいただいたその理由は?

  • 広々とした2階スペース
  • カウンターのある部屋

階段

営業の方がとにかく親身になって考えてくれました。(ご主人)

家は一生の買い物ですから後悔したくないですよね。もちろん建ててからではやり直しはきかないですし。

その点で小幡建設の営業担当の方は、まるで自分の家を建てるみたいにとにかく親身になって話を聞いてくださいました。
一緒にあれこれ考えてくれて、打ち合わせも楽しくて楽しくてあっという間に時間が過ぎちゃってましたね。
トイレやカーテンなど、暮らしの細かな部分まで提案していただきましたね。

ご家族3人

自分がこだわるものを柔軟に取り入れてくれたので。(奥様)

家探しは子供を授かったのがきっかけでした。

大手のハウスメーカーさんの新築見学会などをたくさん見て回りましたけど、そのメーカーごとに決まった形やイメージがあるように何となくですが感じ、そこがちょっと違うかなと感じました。
いろいろなものを同じものではなく、柔軟に取り入れていきたいというのがいちばんでしたので。

小幡建設さんでは、いろんなタッチの家をたくさん作られていたので、そこに惹かれてお願いすることにしました。

ご感想と、これから家を建てようとする方へのアドバイスをお願いします。

  • こだわった間取り
  • 見渡しの良い間取り

こんな家見たことない!って言われるのが最高の褒め言葉です。

夫婦で共働きなので収納の多さや室内での物干しスペースなど、実際に暮らし始めてからよかったなと思います。

とにかくいろんな家を見て、まずは自分たちの目指している新居のイメージを少しずつ固めていくことが大切かなと思います。
やっぱりなんとなくの「建てたいなぁ」だけでは家は建たないなというのが終わってからの感想です。
取り入れたいところとかはどんどん小幡建設さんに相談してみたらいいと思いますよ。必ず叶えてくれますから(笑)。

友人が家に来た時に「こんな家見たことない!」って言われることが最高の褒め言葉です!

広い収納スペース

訪問後記

  • 小幡建設社長とお客様ご家族
  • 珈琲とお菓子

小幡建設の「葵桧の家」を設計のベースにしながら、作らせていただく私たちも楽しみながら携わせていただきました。
お客様にはしっかりとしたご要望と明確なイメージがございましたので、あとはそれをどう形にするか、でした。
そして出来上がったのは、笑顔と癒しが木の香に溶け込んだオンリーワンの素敵なお住まいでした。