31坪のガレージハウスモデルOPEN -愛車と暮らす家- |株式会社小幡建設|

event

受付中

31坪のガレージハウスモデルOPEN -愛車と暮らす家-

開催場所 岡崎市岩津町字新城120番地1
※近くの会場へご案内します
開催期間 2021年9月4日~2021年9月26日※水曜日定休
時間 10:00-19:00

この見学会を予約する

今回ご案内する小幡建設の家は、車やバイクが好きな人が一度は憧れるガレージハウス。

小幡建設がご提案するのは、1Fのフリールームから愛車を眺めることができる贅沢な空間

岡崎市岩津町に人気のガレージハウスモデルがオープン!

 

小幡建設スタッフみんなで
「こんなのあったらいいな」のアイデア出し合って完成した31坪のガレージハウス

 

こんなスタッフたちで考えました
・バイク好きなスタッフ
・アウトドア好きなスタッフ
・子育てママスタッフ

 


ぜひ一度ご見学ください。

それではガレージハウスの魅力をご紹介します。

 

ガレージモデルの魅力

 

今回のモデルハウスはインナーガレージ。

15.5帖のスペースには車だけではなくバイクや自転車、車メンテナンス道具やアウトドア用品までたくさん収納できます。

ガレージ内には、作業用のテーブルやミニシンクも設置。

 

ガレージ部分の横には5.7帖の居室

居住スペースとガレージの間は一部ガラス張りになっており愛車をゆったりと眺めることができます。

 

1Fと2Fの間には天井高さが1.4Mで2.5帖の収納スペース
普段使わないモノが簡単に収納できます。

 

2Fにあるリビングは13.6帖。
勾配天井となっており空間がゆったりと感じられます。

続きの部屋は2.5帖の書斎
見せる収納が約1帖あり、本だけではなく様々なモノを収納したり飾ったりすることができます。

ガレージハウスって、車が好きなオーナー様が建てるというイメージですよね!
実は、そうでもないんですよ!

 

ガレージハウスのメリットデメリットをご紹介します。

 

 

ガレージハウスのメリット/デメリット

ガレージはさまざまな役割やメリットやデメリットもご紹介していきます。

 

■メリット

屋根があるので、車の乗り降りや荷物の出し入れが楽にできる

ガレージ内で愛車を保管することで防犯上安心

車やバイクのメンテナンス道具が収納できる

周囲から視線が気にならないので気兼ねなくメンテナンスが可能

ウェアなど広い空間で一緒に保管が可能!その日に合わせた様々な使い方ができ便利!

シャッターを開ければ半屋外になるので屋根がある庭に

車を出せば広いリビングとしても利用できる

アウトドア用品など出し入れがしやすく、管理がラク

 

 

■デメリット

車両が濡れたままガレージに入るので湿気が気になる

シャッターから虫が入る

 

このように、ガレージハウスはメリットがいっぱいです。
ぜひモデルハウスでイメージしてみませんか?

 

 

「ガレージハウスに直ぐ引っ越したい!」

そんな方のために完成したばかりのモデルハウスを販売いたします。

岡崎市岩津町にある完成したばかりのガレージハウスです。

詳しくはこちらからご覧ください。

 

大切なお客様へ
【新型コロナウィルス拡大防止について】
新型コロナウイルス感染予防のため、 ご来場いただく皆様に以下のご協力をお願いいたしております。

風邪のような症状のある方、体調のすぐれない方、37.5℃以上発熱のある方のご来場はお控え願いします。
見学会場内では、咳エチケットをお守りいただけますようお願いいたします。

当日スタッフはマスクを着用させていただきます。
入場時の際はアルコール消毒をお願い致します。
1時間おきに換気を行います。
ご見学は、1時間に2組とさせていただきます。

ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

見学会予約フォーム

※フルネームでご記入くださいませ。
※フルネームでご記入くださいませ。
 
※こちらにお問い合わせ内容をご記入くださいませ。

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.

一覧へ戻る

電話で相談する LINE@