全館空調1ALLS|エアコン1台で快適な一戸建ては㈱小幡建設|岡崎市

onealls

house trouble

  • 花粉症やアトピーで悩んでいる
  • 冷暖房にかかる費用を大きく減らせます
  • 冷え性で冬に風邪をひきやすい
  • うんざりする夏の暑さから解放

1alls Warm in winter, cool in summer

家庭用エアコン1台で
お部屋を快適にするヒミツ

小幡建設の「1ALLSシステム(ワンオールスシステム)」は高気密・高断熱な住宅性能を生かし、一般的な家庭用エアコン1台だけで、24時間全室冷暖房・換気する仕組みで、年中快適を保ち、さらに電気代の節約が可能です。
フィルターを通した空気だけが循環するため花粉やPM2.5をカットしたきれいな空気に包まれて暮らせます。
省エネルギー住宅のトップランナーを選定する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞」を受賞し、お客様にも高い評価をいただきました。

家庭用エアコン1台でお部屋を快適にするひみつ

reason

  • 快適性

    01

    • 家中室温が均一のため、間仕切りやドア・壁を取り払った自由な間取りが可能
    • 冬は窓の結露が少なく、掃除が楽で清潔を維持。
    • 北向きの部屋まで床暖房のように足元から暖かく、日当たりの悪い家も年中快適
    • ふとんや扇風機、複数のエアコンと室外機が不要で、スペースの有効活用が可能。
    • エアコンのON/OFFや消し忘れのチェック、暑すぎる/寒すぎる部屋で待つ必要なし。
    • 部屋干しの洗濯物がカラッと乾くため、部屋干し臭も残りません。
  • 経済性

    02

    • 高い気密性・断熱性により24時間エアコンが稼働しても冷暖房費を大幅ダウン
    • 必要なのは、一般の家庭用エアコン1台のみ。専用設備の導入・メンテナンス費用は不要。
    • エアコン以外の暖房器具や扇風機の購入費用は不要。
    • シロアリや壁内の結露を防ぐため家の寿命が向上。将来のリフォーム・メンテナンス費用を削減し、家としての高い資産価値を維持。
    • ソーラー発電の導入で冷暖房費が実質0円に。さらにZEHに対応すれば補助金の利用も可能。
  • 健康・安全性

    03

    • 高性能フィルターを通した新鮮な空気が室内を循環。PM2.5を98%・花粉を99.8%カット
    • 室内の気温差が原因で、血圧の大きな変動による心肺停止状態「ヒートショック」のリスクを軽減
    • 騒音を出すエアコン・送風機は空調室内に設置されているため各部屋の騒音なし
    • 空気が循環して床を温めているため、漏水や低温やけどの心配なし

全館空調「1ALLS」の仕組みを解説!

冬の空気の流れ

夏の空気の流れ

  • A. 24時間全熱交換型換気システム

    24時間全熱交換型
    換気システム

    排気熱を利用しながら外気を高効率で調温し、建物内へ取り込みます。

  • B. 家庭用エアコン

    家庭用エアコン

    空調室に設置した家庭用エアコン1台で調温した空気が各階の床下に送られます。

  • C. 屋外吸気口・排気口

    屋外吸気口・排気口

    PM2.5を98%、花粉を99.8%までカットする高性能フィルターできれいな空気を宅内へ取り込みます。

  • D. 建物全体の空気の流れ

    建物全体の空気の流れ

    調温された快適な空気が床面から穏やかに吹き上がり、部屋中に行き渡ります。

  • E. 床下チャンバー

    床下チャンバー

    各部屋の排気口から回収した空気を1ヶ所に集め、外部へ排出します。

  • F. 高気密・高断熱の天井・壁・窓

    高気密・高断熱の天井・壁・窓

    全室冷暖房・換気システムの安定した室温を保つために、高性能の気密性・断熱性が不可欠です。

家のアイコン

30年経っても快適なお家を目指して

30年経っても
快適なお家を目指して

1年中快適な室温をキープし電気代を抑えるために、欠かせないのが「気密性・断熱性」です。
毎年、異常気象が起こっている昨今は、高い性能をどれほど追求したとしても決してやりすぎにはならないと考えています。
今現在の基準をぎりぎりクリアするようなレベルでは無く、30年後の標準性能でつくられた家でありお子さまやお孫さまの世代にも安心して引き継げる家を目指して、日本の断熱化基準で最も厳しい「北海道の次世代省エネ基準」をクリア。省エネ性能表示制度(BELS)の最高ランク星5つを取得しています。

断熱性と気密性を比較すると・・・ 断熱性と気密性を比較すると・・・

一般的な住宅の隙間は約A4サイズなのに対し
1ALLSの家は、切手4枚分程に相当するほどの高気密なんです!

次世代省エネ基準
-愛知-
全館空調システム
1ALLS
UA値:断熱性 0.87以下 0.42~0.46
C値:気密性 2.7以下 0.09~0.3
次世代省エネ基準
-愛知-
全館空調システム
1ALLS
UA値:断熱性
0.87以下 0.42~0.46
C値:気密性
2.7以下 0.09~0.3

豆知識豆知識

UA値:断熱性とは…

建物全体を通して損失する熱量を表します。数値が低いほど、暖気や冷気を逃がしにくく断熱性が高い家といえます。

C値:機密性とは…

家全体のすきまの面積を延床面積で割った値で、数値が小さいほど隙間が少なく、気密性が高い事を表しています。

断熱へのこだわり

断熱へのこだわり

  • 吹き付け断熱材アクアフォームを天井に厚さ200mm・壁には100mmと、かなり厚く施し断熱性を向上
  • 耐久性にも優れた断熱ボードで、基礎から屋根裏まで住まい全体を隙間なく断熱します。
  • 窓から熱が通らないように、通常のガラスの4倍の断熱効果のある樹脂サッシとトリプルガラスを採用。
  • 断熱も換気も両立するために、熱交換素子を用いた換気システムが、熱を逃がさず空気だけを24時間循環させます。

見学会で1ALLSを体感する

Q&A

他社の全館空調とは何が違いますか?
従来の全館空調では半帖分ほどの大型の設備が必要でしたが、
1ALLSでは家庭用エアコン1台で家中の冷暖房が可能なシステムとなっています。
導入費用はいくら位かかる?
全館空調システムの設備・設置費として約150~200万円程度が初期費用となります。
一棟一棟、間取りや大きさが違いますが、ルームエアコンや床暖房とあまり変わりません。
電気代は年間いくら位かかる?
建物の広さや設定温度により変動するものの、エアコンの冷暖房費として月々約4,200円つまり年間約5万円が目安。
春や秋の冷暖房が不要な時期にエアコンを止めれば、さらに節約することも可能です。
ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーってすごい賞なんですか?
その年を代表する自動車を表彰するカー・オブ・ザ・イヤーの住宅版とも言える賞がハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーです。一般財団法人日本地域開発センターが主催し、学識経験者などで構成される審査委員会の厳正な審査によって、省エネルギー住宅のトップランナーを選定しています。受賞には高い基準がもうけられ、2019年の受賞企業は愛知県内で10社、岡崎では2社のみです。
どのようにメンテナンスしますか?
日常的には空調室にあるフィルター掃除と各部屋の排気口フィルターのホコリ取りくらいで、とても簡単です。溜まったホコリを掃除機で吸引いただくだけで完了です。エアコン本体や屋外吸排気口などのフィルターは3ヶ月に1回は掃除していただくことを推奨しています。
メンテナンス費用はいくら位かかる?
設置している家庭用エアコンの買い替えのタイミングで(10~15年程度)、購入・設置費用のみが必要となります。
エアコンが故障した場合は?
故障した場合は全館空調が一時的に効かなくなります。しかし、エアコン1台を交換するだけなので家電量販店でも簡単に代替品を購入できるため素早くお取り換えいただけます。
どんな家でも家庭用エアコン1台で大丈夫?
100帖(50坪)までの広さであれば空調可能です。
ご心配されるお客さまには、エアコンの畳数を増やしたり、2台にすることも可能です。
部屋ごとに温度を変えることはできる?
温度設定を変えることはできませんが、1Fと2Fに対する送風量の調整が可能です。
外出中も空調をつけっぱなしにしていいの?
短時間の外出や、1~2日の旅行なら問題ありません。
海外旅行のように何日も家を留守にされる場合は、エアコンを止めてお出かけください。
エアコン以外の換気システムなどのメンテナンスは必要?
設置している家庭用エアコンの寿命(10~15年程度)で、エアコンの買い替え・設置費用以外に、送風機のモーターなどの交換が必要となります。
1AllSって、何の訳ですか?
1:1台の
A:Aircon:家庭用エアコンで
L:Low:低コスト・低維持費
L:Less:除湿・花粉・PM2.5カット
S:Safety:健康・24H換気
の訳です。1Allsシステムの機能に関する頭文字を拾って名付けました。光熱費が今までの1/3になる家計への優しさと健康的な住まいを両立します。
1AllSシステムには、デメリットがないんですか?
優れたシステムではありますが、強いて言うなら「部屋ごとに温度を設定できない」「冬の室温が高いため、野菜が傷みやすい」の2つがあげられます。
電話で相談する LINE@

LINEでの
ご相談も受付中!

パソコンのメールはあまり見ないという方は、
LINEから資料請求・無料相談・見学会予約もしていただけます。
小幡建設アカウントをお友だちに追加すると、トーク画面でメッセージと画像のやりとりができるようになります!

LINE@友だち追加はこちら